「ライオンさん、すごいね!!」

スポンサーリンク


大人も子どもも楽しめる創作絵本➂




ライオンさんはとても強いです。




森の中で一番強くて、みんなを守ってくれています。




たぬきさんとキツネさんがケンカすると、その間に入って取り持ってくれます。




ライオンさん、すごいな!




ネズミさんとウサギさんが食べ物を探していると、手伝って一緒に探してくれます。




ライオンさん、優しいな!




ぞうさんとトラさんが飲み水を探してさまよえば、一番近い水飲み場まで案内してくれます。




ライオンさん、親切だな!




みんなライオンさんが大好きです。




ある日、ライオンさんの様子がおかしい。




いつみたいに笑わない。




いつもみたいにみんなに話しかけてくれない。




いつもみたいにみんなの前に現れない。




自分の家から出てきません。




みんなが「おかしいね?」「何かあったのかな?」「誰か何かしたの?」




みんな心配になって、ざわざわ、そわそわ・・・。




勇気を出しておさるさんが、ライオンさんの家のドアをノックしました。




コンコン!!




ライオンさん!お元気ですか?




今日は一回も家の外に出てないですよ?




姿が見えないからみんな心配してますよーーー!!




一生懸命呼びかけたら、出てきたライオンさん、右のほっぺが膨らんで熱くなっていました。




なんと、虫歯が悪化して痛みがひどくなり、どうしようもなくなっていたのでした。




おさるさんはビックリ!!




急いでみんなに相談して、歯医者さんを呼んでくる、ということになりました。




やってきたのはカバの歯医者さん。




「はい、大きな口を開けて!あーーーん!」




誰もカバの歯医者さんくらい、大きな口は開けられません。




それでも、思いっきりライオンさんは大きな口を開けました。




キュイ~ン、キュイ~ン、治療の機械を使って、カバの歯医者さんはライオンさんの歯の治療をしてくれます。




さあ、終わりました。




ライオンさんは何とか痛みが治まって、ようやくみんなと会話できるようになるまでに元気になりました。




ライオンさんが歯の治療をしたおかげで、みんなが歯の治療をしなきゃいけないね!と言い出しました。




カバの歯医者さんはライオンさんの治療が終わってもそのまま、森に残ってみんなの歯の治療をしていきました。




みんなは歯の治療をしてすっかりキレイな歯になりました。虫歯がある動物は一匹もいません。




やっぱり、ライオンさんすごいね!!




みんなが歯の治療をして、みんながハッピー!




ライオンさんのお陰だね!!




みんなの治療が終わって、さあ、カバの歯医者さんはやっと自分の家に帰れます。あれれ・・・?でも・・・。




「歯が・・・、歯が痛い・・・」




今度はカバの歯医者さんが虫歯になった。みんなの治療が忙しかったから、自分の歯を磨く暇がなかったんだ!!




どうする?ライオンさん!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加