ホワイトデーのお返し、子どもの場合はどうしよう?

スポンサーリンク

今まで縁がなかったホワイトデーのお返し
ついこの間までお正月だと思ったら、もう2月もいつの間にか節分が過ぎていて、時間の経つのは早いですね。



そしてなんと今年のバレンタインデー、上のお兄ちゃんのところに女の子が3人でやってきて、手作りのチョコとクッキーなんかを下さって・・・💖



慌てた母である私は「お返しどうしよう・・・」と、急に焦ってます。



折角いただいたチョコなので、感謝の気持ちをこめてお返ししてあげたいですし、お兄ちゃんもきっとそう思っていると思うので、まずはホワイトデーのお返しについて色々調べてみました。



ホワイトデーのお返しの意味
私が小学生だったころは、バレンタインデーは定番のイベントでした。

でも、ホワイトデーはたしか中学生から高校生にかけて浸透してきたイベントだったと思います。



その頃は、クッキーかキャンディ、マシュマロをお返しにするという流れがあり、個人的にはマシュマロはあまり好きでないし、キャンディは虫歯になりそうだし、クッキーが一番食べたいなと思ってました。

と、思いながらもお返しなんて一切もらえなかったな・・・(笑)



この三種類、今ではそれぞれちゃんと意味があるということを、今回のお兄ちゃんがもらったバレンタインの件で調べて、初めて知りました。



それは・・・



クッキー ➡ お友だち(これからも友達として仲良くしましょ🌟)

キャンディ ➡ 本命(好意あり💗)

マシュマロ ➡ ごめんなさい(お断りされてます)



という感じです。



今時女子は、こういう知識もお友達同士で話し合っていると思うので、ちゃんと上の子と打ち合わせしなくては、と思いました。



その他に小学生の女の子に喜んでもらえそうなお返しプレゼント
これらのことを考えると、一番無難なお返しはクッキーになるのかな?と母なりに思ったわけですが、それだけではちょっとお返しとして寂しいので、もう一つ何かつけたらいいな、と思いさらに考えました。



色々調べましたが、大人のお返しばかりネットでは紹介されていたので、私目線で小学生にとって良いなと思うプレゼントを、ピックアップします(^ω^)



① 花一輪



「友情」の意味のあるフリージアが良いと思います。また、色によっても多少の意味があるようですが、ネガティブな言葉が無いのでお勧めです。



クッキーにちょっと一輪、添えてあげると品があっていいですね。

お家に飾ってもらったら、家族で「きれいだね~」なんて会話もできるから、より良いかと思いました。



花束は小学生では、ちょっと引きますよね・・・(笑)



② 小さなキーホルダー



キーホルダーは色々使えていいし、私としては自転車の鍵につけてもらうイメージです。



クッキーを頂いた女の子同士で、色違いとかにしてあげたら、3人でお揃いで色違いを持ってもらえてすごく良いかな?と思いました。



ただ、センスが問われると思うので、どんなものを選ぶかは慎重に・・・(^^;)



おすすめキーホルダーはこちら メール便OK1通180円 HARIBO コラボ グミ キーホルダー サンキューマート//02



③ タオルハンカチ



こちらも、普段使えるアイテムとしていいかな、と思いました。

女の子同士色違いの同じデザインのハンカチで。



キーホルダーもそうなのですが、普段使うアイテムとしては私の中では、無難なイメージです。



大きさもあまり大きくない物で、主張しすぎないものを選んで・・・🌟



おすすめはこちら ポイント消化 送料無料♪ 【りらっくまタオルハンカチ 20x20cm★】【簡易発送のみ送料無料】代引不可





キーワードは「無難」
子ども同士のプレゼントのやりとり、と言っても私としては浮かんでくるのは相手のお母さんの顔だったりします。
「えっ?!こんなお返し?」と思われる物を贈るのはやっぱりやめてほしいし、かといって子ども本人の気持ちも無視できないし・・・。



もらっても、あげても「無難だね~」と思うものが一番いいかな、と思うようになりました。



でも、同じ無難でも文房具はやめておきたいですね。



逆に小学生の女の子にとっては、こだわりがあるアイテムになっていそうだな、と思います。



お返し、難しいです😓



そんな悩んでいる私をよそに、上のお兄ちゃんは

「お返しは自分でするから」

とそっけなく言い放ってきました。



何度か「私も選びたいな~」的な話をしたのですが、自分でするという気持ちを曲げてくれてません・・・。



「女の子たち、お友達同士で同じものにした方が喜ぶんじゃない?」

何て言いながら、一緒にネットで検索してそれとなく、母が望むアイテムに誘導していこうかしら・・・?なんて画策してしまう私でした(≧▽≦)



我が家のホワイトデー、こんな感じですが、小学生のお子様がいらっしゃるママの皆様の、参考になればと思います✨



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加